2019年01月15日

Gスタイルカップ続き

あまりに間をおいてしまって
記憶が曖昧に。

過去の出来事を思い出してる暇があったら未来に目を向けよう!

言い訳にしか聞こえない。

さて、続きです。
タミチャレGTクラスは前回TT-02typeSで優勝したEさんのセッティングをフロントまわりのみ内緒でコピー(たぶん許してくれる)。
コーナーの進入で曲がるようになり、失速もかなり軽減され、安定して速く走れるようになった。
おかげで強豪ひしめく今回のタミチャレGTで予選7位でAメインに残れた。
決勝は、スタート出遅れ私のミスでぐだぐだで何位だか不明。
ご迷惑をおかけしました。
まだまだ改善の余地はあるので地道にコツコツ頑張りたい。

チャレンジ21.5Tクラスは、マシンは調子良いのだが、毎ヒート転倒して窮地に!
3ヒート目にやっとまともに走れて予選4位にジャンプアップしてAメイン。
しかし、やはり決勝でぐだぐだで順位不明。(見たくないだけ)
ちょっとタイム出る攻めたセッティングにしたのが裏目に出た感じ。まだアンタにはそのセッティングは無理だって〜とエボ7が言ってるようでした。

1月13日のサンデーレースは仕事のため不参加でした。
posted by OVER RUN店長 at 12:45| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

Gスタイルカップにも参加させていただきました。

写真はめんどくさいので無し。

最近思った。レース開催してるラジコンサーキットは、負けず嫌いな人が多く集まるみたいなところがありますが、言い換えれば日本人には少ないと言われてるポジティブなオーラ出してる人が多く集まる場所でもありますから、ポジティブなオーラに囲まれて自分もポジティブになれる!良いとこですよね。
最初は、オーラに圧倒されて違和感バリバリでも、そのうち自分もそちら側の人間になってますからね。

さて本題です。

12/30、ラジコン天国名古屋で開催された大人気年末恒例のGスタイルカップに参加してまいりました。

またしても、懲りずに参加クラスはタミチャレGTクラスと21.5チャレンジクラスの2クラス。

前々から気になってたトップスピードなんですが、どちらのクラスが速いのか疑問でした。

21.5チャレンジクラスは2800rpm以下なのは決まってますがタミチャレGTは?

とりあえずタミヤリフェ満充電でしばらく放置した冷めたバッテリーでTT-02typeSのレギュレーション通りのギヤ比で測定してみた。
2850〜2860rpmくらいでした。

21.5チャレンジクラスは小径のタミヤタミヤを使うことが多いので、それを考慮するとスリップロスを入れても21.5チャレンジクラスよりタミチャレGTクラスの方が若干ストレートは速いかなと思われます。
しかし、21.5チャレンジクラスはグリップ剤が使用できるのでコーナーは圧倒的に21.5チャレンジクラスの方が速いので、レイアウトにもよるとは思いますがコーナーの方が多いサーキットでは21.5チャレンジクラスの方が若干速いはずなのでありますね。

私のレベル、マシンのデキでのベストラップ比較ではタミチャレGTでTT-02typeSが17秒5、21.5チャレンジでエボ7が16秒9。

かなり差があります。
とは言え、タミチャレGTクラスで速い人は17秒前半で走るので参考程度にしといてくださいませ。

長くなってしまったので続きは後日
posted by OVER RUN店長 at 13:54| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ポールポジションだったのに


12月16日、ラジコン天国名古屋サンデーレースにまたまたまたまた参加させていただきました。

11月18日のサンデーレースは仕事の都合で不参加。

今回の参加クラスも、迷走中のタミチャレGTと、マシンは絶好調の21.5Tチャレンジクラスの2クラス。


まずは問題多きタミチャレGTクラス。
今回はタミグラのスペシャリストな方々が多数参加でレベルマックス!
練習段階から絶不調のままレース突入して毎ヒートセッティング変更しながら走行。
デフをボールデフからワンウェイにしたりギヤデフにしたり、スプリングも毎回変更したりで色々やりましたが効果なし。
予選8位?で終了
Bメインポールで3名勝ち上がりでしたが、やらかしました!
バッテリー充電してないがな!
一回走ったバッテリーで決勝スタート!
数周はトップをキープするもののズルズルと後退して4位に。
ギヤもギャーギャー言ってるし、交換したギヤデフが壊れてたみたい。
結局、総合11位で終了。チ〜ン
しかも優勝したマシンが私と同じTT-02typeSと言う衝撃!
typeSってあんなに走るのか?
高度なセッティング能力と高度なドライビングテクやな!と、解釈しときます。
もうtypeSはゴミ箱に捨てたろか(下品な発言も解禁)と思ってましたが、悔しいからtypeSで一から出直します〜。


そして、私的には気合い入れてた21.5Tチャレンジクラス!
結果はこちら
https://ameblo.jp/rajiten-nagoya-race/entry-12426780841.html
タミヤTBエボ7は練習段階から絶好調!
もうイジリようがないくらいなので一日中セッティングの変更なしで人間力のみで勝負できました。
もちろんネジの緩みだけは毎回チェックしてましたが。
1ヒート目、イキナリ1番
2ヒート目、2番に転落
3ヒート目、逆転ポール!
予選は唯一16秒台に突入
18周に入りました。
決勝は初ポールポジションで緊張気味。
スタートは上手くいったものの、緊張のせいか細かいミスを連発して2位に後退。
その後も追いついてはミスの繰り返しで結局2位のままでゴール。
メンタル弱すぎ!
次回からはウエイトハンデもリセットされて激戦の予感が。
また頑張るッス。
posted by OVER RUN店長 at 10:34| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

ラジコン天国×サンデーレース×タミチャレGT またまた出てみた。

7A191855-1656-4A8E-826E-544218B7844C.jpeg

そんなこんなで

10月21日のラジコン天国名古屋サンデーレースに参戦してまいりました。

なんか、日記書くのが罰ゲームみたいになってましたが。

また、不甲斐ない結果書くのはやだな〜、つう訳でがんばってみた。

参戦クラスは

21.5チャレンジクラスと
タミチャレGTクラス

どちらのクラスのマシンも事前練習して、そこそこ調子良かったのですが・・・


まずタミチャレGTクラス

TT-02 typeSでの参戦でしたが、練習の時に比較対象にする人がおらず、今日の路面でこのタイムなら良いかとタカをくくってましたが、現実は厳しかった!
予選開始から苦戦。
予想より皆さまのタイムが速く、決勝は苦肉の策でセッティング変更するも裏目に出て撃沈
やっぱり不甲斐ない結果に
決勝の結果見てないけど、たぶん最下位


21.5チャレンジクラスは

前回不調だったエボ7は、桑名ベースで皆様のアドバイスをいただき好調!
ストレートは若干遅いがコーナーの進入が失速せずスコブル速く旋回できて調子良く予選4番手!
決勝は、いろいろやらかしたが結果は3位で表彰台に上がれました。
勉強になったのは、昨今はドライビングスタイルも多様化してるようで、ブレーキ使ってタイトに曲がる人もおり、ノーブレーキスタイル(旧タイプ)の私はオカマ掘ってしまいました。ニュータイプの走り方を勉強せねば。

そんな訳で、リハビリの成果も徐々にでてきました!
腕がグングン上がってきたー!
いやいや、戻ってきたー!
ですね。

https://ameblo.jp/rajiten-nagoya-race/entry-12413942016.html
posted by OVER RUN店長 at 15:00| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

ラジコン天国名古屋、アンプ大特価だったので

EF4D4019-6CFC-4E18-8180-8BCFFA88AD8F.jpeg

さりげなく大特価セールやってるラジコン天国名古屋

32800円が9800円に
posted by OVER RUN店長 at 09:33| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

BD-8まだ完成しないのだが

52D6CBB2-EABE-4400-B861-E0FE3455FBB5.jpeg

いったい、買ってから何ヶ月たったのか!

まだ走れないBD-8。

新型がでちゃうんちゃう?

本日は、岡山県にて朝からモーレツにヒマなので思い出したよいに日記を書いている。

私、毎回のようにけっこうな長文書いたりするのだが、書き慣れてた頃は10分くらいで書いてた。

頭に浮かんだことをそのまんま文章にしてただけなので順序がデタラメだったりするのだが気にしない。

アクセス解析見てみたら、まだ毎日200件くらいのアクセスがある。

だいぶん減ったけどまだ見に来る人がいることにびっくり。

何を検索してウチに来てらっしゃるのか見てみると

やはりまだDT-02ネタを見に来る人が多いようだ。

大人の事情もあるので正直言って、言いたいこと全て書いてる訳ではないので、その辺りはご理解の上お読みください。
posted by OVER RUN店長 at 08:20| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

タミヤTB-EVO7でレース参戦してみた。

DSC_0051.JPG

TB-evo7、クラッシュ繰り返すとセンターブレースの窪みのとこから曲がります。

応急処置として二つを重ねて真ん中に2ミリくらいのスペーサー噛まして両側からネジ締めて強制的に反りを修正。

やり過ぎると反対に反りますので注意。

スペアを一つ持ってると良いかな。

それはさておき。

ラジコン天国名古屋、ゴールデンカップ出てみた

タミヤのエボ7も完成しラジコン天国名古屋にてテキトーなボディ乗せて半日走らせ、壊さないようにかるーくセッティングとリハビリの予定だったのだが!

Cハブを右側だけ5個も破損!

半泣き!

リハビリ中だから攻めないようにインを空けギミに走ってたのだが、ツツカレルとついつい無理して。

しかし、レース前日に行ったらCハブ骨折コーナーにはパイロン追加されてて優しいコーナーになってて一安心。

前日にはタミヤの軽量BRZで動作確認。

21.5Tチャレンジクラスの仕様で練習してたのだが、同じモーターで走らせてそうな常連の方々のマシンが速い!

なぜ?

モーター?アンプ?バッテリー?腕?

レース前日に疑問が多数発生!

とりあえず悪あがきしてみたが、改善されずレース当日に!

そう言えば重量測って無かったので受付で計測。

1515g・・・・・?

1350gで良いのですが、重くないですか?

薄々感じてはいましたがやっぱりエボ7は重いみたい。

165gの軽量化が必要だが、今日は無理。

そのままレース突入!

現在の仕様
ラジ天で誰も走らせてないエボ7
ラジコン天国21.5Tモーター
Gスタイル150c5200バッテリー
ヨコモBL-PRO4アンプ
もうすぐ50歳の下り坂のドライバー
セッティングはテキトー

ラジ天レースは久しぶりすぎてかなり緊張!

オンロードのレースは10年以上やってないし。

右コーナーで左にハンドル切りそうなほど緊張!

ガクガクブルブル!

で、予選スタート!

マジで足がガクガクブルブル!

しかし、淡々と走行して誰にも抜かれず終了。

でも順位は下の方。

ビミョーな差が周回を重ねるとデカイ差になる感じ。

そんなこんなで予選は12人中11位。

大きなミスはなく、単純に遅いだけ。

決勝は、一つ順位上げて総合10位。

同じモーターで同じギヤ比でトップの人とラップタイム1秒遅いので何かしら対策必要。

居残り練習で、マッチモアのバッテリー借りて走ったら、速くてびっくり!

充電の仕方?充電器の違いか?

次回テスト!

ラジコン熱上昇してきました。

ラジコンはやっぱり面白いです。

ルール無用の店長チャレンジ面白かった!

盛り上がってました。あれは出たくなる!
posted by OVER RUN店長 at 19:12| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ラジコンのリハビリは前途多難

line_1514568667933.jpg

ラジコン天国名古屋さんで走れそうなマシンが無いので

とりあえずタミヤのエボ7とか言うマシンを購入

今のツーリングカーは昔と違うぞ❔

などと感動しつつ製作中

久々に配線処理を真面目にやろうかと思ったのだがめんどくさくなって結局サーボやアンプの配線は適当に

皆さんセンサーケーブルどうしてるんや?

仕事が忙しくて山々杯には間に合いそうになかったので断念

ガックリ

いつになるかわからないがサンデーレースからレースに復帰予定

いきなりナイトレース出たら障害物になりそうやから

とにかく昨今のラジコンはレギュレーションにあわせてマシン作りするのがタイヘンな気がします。

もっと気軽に参加できると良いのですが

昔みたいに540モーターにニッカド電池みたいな。

そんなこんなでエボ7とやらは完成したが、まだボディーが。

とりあえずノーマルセッティングでラジコン天国名古屋でマトモに走れるのでしょうか?

ワクワクドキドキガクガクブルブルです。

posted by OVER RUN店長 at 09:55| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

2017 JMRCA 電動ツーリングカー スポーツクラス 見てきた

歩いて5分のラジコン天国名古屋さんでJMRCA 電動ツーリングカー スポーツクラスが開催されたので決勝だけ見てきた。

マシンの動きを見た感じ、いつもの路面ではない模様で

地元の常連さんたちは大苦戦してたみたい。

そんな大混乱の地元勢の中でも、引出しの多い人、

臨機応変な対応できる人が上位進出したって感じでした。

本来なら常連さんたち皆さんメチャメチャ速いのですが。

緊張して実力出せなかった人もいるみたいで

全日本こわ〜いけど出たくなりました。
posted by OVER RUN店長 at 10:47| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

とあるニュース

 子供を預ける保育所が見つからない待機児童問題がなかなか解消しない。そんななか千葉県で今月、開園予定だった保育園が、近隣住民から「道路が狭く危険」「子どもの声で騒がしくなる」という声など反対が相次ぎ開園を断念していたことがわかった。

■都内の住宅街に建つ保育園では、子供たちの声が漏れないように、民家がある側には防音壁を設置している。これは、住民の要望などを受けて施したもの。保育園の運営には、近隣住民の理解が必要だという。

■千葉県市川市の住宅街。今月から、保育園が開園する予定だったが、現在も更地のままだ。実は近隣住民の反対にあい、開園を断念したのだ。

■市川市によると、社会福祉法人「成未会」が去年3月、市側に保育園建設の申請書を提出したのだが、近隣住民が市役所を訪れ、建設反対を訴えたという。

■反対する住民からは「私たちには静かに暮らす権利がある」「周辺の道路がせまく、保育園ができると車や人の往来が危険」などの声があがった。

■そして今年1月に、市役所に住民側から反対の署名が届き、先月、成未会は開園断念を決定した。

■待機児童の数が、去年4月の時点で全国市区町村の中で9番目に多いという市川市。市としては待機児童を減らすために、今後も対策を取っていくとしている。

私が思うに
これから子供を、この保育園にと思ってた親の話はないけど、待機児童が多い地区なら保育園建設した方が助かる人は多いはず。
ちょっと我慢していただければ待機児童がへらせるんです!
そんな正論が通じないのが今の日本ですかね〜。
posted by OVER RUN店長 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする