2012年05月28日

来週レース×大繁盛×店長水浸し


image-20120528213419.png


image-20120528213431.png

なんと!

来週はレース!

来週はレースだね、とお客さんに言われて気づいた店長。

まだまだ先の話だと思ってました。

ひと月サイクルだと早いです。

話は変わって、昨日の日曜日。

当店、過去最高の来場者数を記録!

駐車場15台分では全く足りない状態でした。

そんな訳で、店長は忙しくて写真撮るの忘れました。

しかし2枚だけ、珍しいマシンを見かけたので撮影しておきました。

カワダさんから出てるB2Xの姉妹マシンでミッドシップリヤ駆動のマシンです。

詳しくはわかりませんが、変わったマシン好きな店長はそそられました。

とにかく昨日は、皆さん和気あいあいで楽しそうでした。

日曜日の店長は、疲れきった顔して、あっち行ったりこっち行ったりしてるだけなので、ビギナーさんへのサポートくらいで、これと言って雰囲気作りしてるわけではないです。

当店に来るお客さんは、社交的で明るい雰囲気の方が多いからだと思います。

良いお客さんに恵まれてるオーバーランです。

これからも宜しくお願いします。

スプリンクラー導入で、ヘルプにサーキット入ると店長みたいに水浸しになるので注意してくださいね。
posted by OVER RUN店長 at 21:37| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DF−03MR修行用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

DFー03MR一段落。

写真.JPG

虹がでてました。

そんな訳で、相変わらず変なマシンに没頭してる店長です。

本当は4WDなのにミッドシップリヤ駆動にしてしまったDFー03MRのその後です。

アソシのB4と比較しては可哀想なので、同じようなレベルのDTー02と比較します。

同じサスアーム使ってはいますが、ミッドシップのためかどうやっても立ち上がりのトラクションが不足気味。

とは言え、悪い事ばかりでもなく良いタイヤなら旋回速度だけはDTー02より速いと思います。

540モーターならDTー02と同レベルで走れると思いますがそれ以上のパワーでは走れない感じです。

店長的に気に入ってる所は、DTー02よりセッティング変更箇所が多く色々試せるところで、セッティングの勉強しております。

そんな訳で、前回から引き続きテスト!

ダンパーの取り付け位置とダンパー長は、色んな理由でほぼ確定してるので、それに合わせたスプリング選び、ダンパーオイルの変更、アッパーロッドの取り付け位置の微調整に没頭してみた。

ちょっとずつだが良くなってきた。

しかし、細かい事はひと通りやった所で行き詰まった。

もう、この仕様では限界だと思ったので、フロントのCハブ側でホイールベースを2.5ミリ伸ばしてみました。

これが、当たったようでずいぶん走りやすくなった。

リヤの流れ出しがマイルドになり、店長の鈍い反射神経でも修正が間に合うようになった。

タイムUPには反映されなかったが、ミスは数倍減った。

理想を言えば、100%ミスしないマシンにしてからタイムが出るマシンにしたいが、このマシンに時間費やすのもほどほどにしたいので、この辺で一段落と言うことで。

このマシンは店長の実験車両なので、また良いアイデア出たら試してみたいと思います。
posted by OVER RUN店長 at 16:32| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DF−03MR修行用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

雨に祟られて。

写真.JPG

最近忙しくて日記サボリ気味ですみません。

この前の日曜日もまたまた微妙なお天気でお客さん少なめでした。

土曜日にいたっては排水作業完了後、走行可能な路面になった途端雨が!

なんか最近雨に営業妨害されてます。

そんな訳で、水撒き不要でお客さん少ないので店長は今週もみっちり練習しました。

そのおかげで、練習不足で鈍くなってた感覚もかなり戻ってきてセッティングのちょっとした変更も分かるようになり更にラジコンが楽しくなって来ました!

もう腕だけならT植さんに追いついた感触あります!

しかし、セッティング能力の差が、だいぶんある感じッスけど。

しかも、最近店長以上に急激にレベルアップしてるN島さんがコースレコード更新しまくってるので次回のレースは面白そうな予感!

前置きはこれくらいにして、今回はB4はバラバラでメンテ中なのでDF−03MRをやりました。

今回のテスト項目は、勝手にミッドシップリヤ駆動にしたDF−03MR、ハイパワーブラシレスだとどうなってしまうのか〜?です。

今まではマブチ540でしたが、ちょっと練習では退屈なパワーだったのでお客さんに頂いてしまった(ほぼ新品?)オリオンのブラシレスコンボセンサーレスバギー用を搭載してみました。

パワー的にはブラシモーターの17Tくらいで、このマシンには良い感じでした。

スロットルフィーリングも想像以上に良く出来の悪いセンサー付きよりマシなくらいでした。

そんな訳でインプレッション!

パワー上がったせいなのかリヤのグリップが〜!て感じでリヤが食いません。

タイヤが新品ではないのでタイヤと言えばタイヤなのですが、DTならこのタイヤでもまだグリップしますのでちょっと不満。

とりあえずリヤダンパーを色々やってみましたが改善しないので次回はアライメント関係を色々やってみようかと思ってます。
posted by OVER RUN店長 at 22:49| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DF−03MR修行用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

続DF−03MRセッティング!

写真.JPG
でもって翌週。

この日はグリップ低め、パワーオーバー出て走りにくいDF−03MR!

リヤがロール時に踏ん張ってほしいのでリヤのアッパーロッドの取り付け位置を伸ばす事にした。

車体側で伸ばしたがあまり変化が無かったのでハブ側でも伸ばした。

かなり踏ん張りが効くようになり安心してパワー入れれるようになり走り易くなった。

しかし、更に低グリップ時でも安心できるレベルまでグリップ感を上げておきたい。

この日はリヤのダンパーオイルをアソシ25番でスタートしたが柔らかすぎたようで27.5番に変更した。

2.5番の違いだが、かなり硬さが違う。

更に真ん中の硬さがあっても良いくらいに感じた。

とりあえず安定感増した。

その後、ダンパーステーが疲労骨折し、ウエイトの水素電池も取れたので水素電池はかっこ悪いからやめて普通のウエイトに変更することにした。

しかしウエイトを積む場所が無い!

何とか20g乗せたが軽い。

しょうがないので禁断のウイング巨大化で対応してみることに。

実はウイングは最後にしたかったが行き詰まってきたので・・・。

175mmのホットボディーズのウイングで一番ダウンフォース強いカットラインでしかも取り付け角度も付いてる状態。

これはかなり変わる!

車重が軽くなったのに安定感グリップ感共にアップ!

しかし抵抗が大きすぎるような感じ…。

しかも、持ち味の旋回速度の速さがスポイルされてる感じ。

次回は更に突っ込んだセッティングを試みることにする。

とりあえずおしまい。
posted by OVER RUN店長 at 09:59| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DF−03MR修行用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

DF−03MRセッティング開始!

写真.JPG
最近地味に日記のアクセス数が上昇中。

毎日書いてると増えるみたいです。(たまにサボるけど)

そんな訳で、皆さんが気にしてくれてる、まったく未知のマシンDF−03MRのセッティングを開始した。

皆さんに、これは走らんやら!とか、ありえんやら!とか言われまくりましたが、結論から言うとDT−02と互角くらいにはなりました。

DT−02より良い部分もあり、悪い部分もありましたのでプラマイゼロと言った感じです。

しかし、まだセッティング途中なので最終的にはDT−02より良くなる気がします。

とりあえずセッティング開始から現在に至るまでのレポートです。

Sストッククラス用のマシンなのでモーターは540でバッテリーはリポでスタート。

スパーはDF−03キット付属の小さい方で540には良いみたい。

更に小さいRa用の黒いスパーもあるようだが必要なさそう。

ピニオンはタミヤだと1枚飛びで発売されてるのでキッチリ合わせるのが難しいので間の歯数が欲しくなる。

とりあえずモーターが発熱しないギリギリのギヤ比が分かったところで足回りのセッティング開始。

マシンのセットが出たらギヤ比を詰める事にする。

まずマシンが組み上がった状態で体重測定。

1360gしかない。

今までの経験上、軽すぎて良い事無かったので、死んだ水素電池70gをリヤのダンパーステー後ろにマウントを製作し搭載。

いつもの事だがダンパーとスプリングはリヤは柔らかめフロントはこんなもんかな?で。

次にタイヤ。

リヤはボウタイの7分山中古固定でフロントはプロラインの4リブが当店ではスタンダードなのでこれで始める。

車高は前後24mmを基準にしてある程度セット出てから微調整してみる。

ダンパー取り付け位置はフロントとリヤ上下共に一番内側。

ダンパー長は推測である程度合わせた状態。

早い話しが、全く基本セットも何も無いのでほとんど推測でスタートして基本的なとこから徐々に詰める事になる。

それはそれで楽しいですけど。

まずはやっぱりリヤの安定感確保から。

540モーターでボウタイ履いてるにもかかわらずマキ気味な挙動で、しかも跳ねる!

走りにくい(>_<)

イキナリありえん展開!

僕は、本当は4WDなんです!勝手に2WDにしたり名前まで変えないでください!

と、話しができたら言いそうだ!(笑)

冗談はさておき、やはり車重が軽いためだと思われるのでメインシャーシのリヤ寄りの両サイドに20gのウエイトを乗せては2周走り、また20g乗せては走りを繰り返し、リヤが安定するのに合計80gくらい乗せてた。

この時点で車重は1500g。

やはりこれくらいは最低必要みたいだ。

今の時点では曲がり過ぎる感じなのでJコンセプトの4リブとプロラインのワイド4リブも試した。

一番走り易いのがプロラインのワイド4リブだったので、不本意ながらしばらくはこれで固定することに。

この日はここで終了。

最後にT植さんに走ってもらったがコーナーの旋回速度が速くてDT−02より良く走ると言われた。

店長も同じ感想だがリヤのグリップ感が低めなのが気になる。

次回に続く!
posted by OVER RUN店長 at 17:56| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DF−03MR修行用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

DF−03MR

写真.JPG

やっとデケタ!

Sストッククラス用マシン。

その名もDF−03MR!

ただタンに4WDを2WDにしただけなんすけど( ̄ー ̄)

フロントはDT−02関係のパーツ使ってます。

540レースはこれくらい茶目っ気あると面白いかと思って作ってみました。

話は変わりますが。

店長の不手際で第3戦のエントリー状況がPCから見れない状態になってました。

お客さんに指摘されて気が付きました。(−_−;)

PCから見る場合はニュースやインフォメーションを一度開き画面下の(戻る)をクリックすると携帯用ホムペに移動します。

その画面の真ん中ら辺に第3戦エントリー状況ありますのでご確認くださいませ。

お手数かけてすみませんm(_ _)m

また話しは変わりますが。

本日、日曜日は雨ですが営業しております。

店長は真剣にラジコン組み立てて遊んでます。

イヤイヤ違う!

仕事してますのでご来店お待ちしております。
posted by OVER RUN店長 at 00:57| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DF−03MR修行用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする